ハウスリーブからの家賃督促連絡を無視するとこうなる!

ハウスリーブからの督促電話や督促状が届いたら無視や放置は危険です!

ハウスリーブから督促状や催告書が届いた!

ハウスリーブ株式会社から家賃の支払いが遅れて督促状や催告書、請求書が届きました。
毎日のように督促電話やショートメールも届いている・・・。
このまま家賃の滞納を続けてしまうと、どうなってしまうのか不安です。

ハウスリーブ株式会社は家賃などの賃料を保証している会社です。
簡単に説明すると入金が遅れている賃料を大家さんや管理会社などに代わりに支払い、そのお金を滞納者から回収するのが保証会社です。

ハガキや封書にて督促や通知書が届いたのであれば家賃や賃料などを滞納もしくは延滞しているといった事はありませんか?

家賃が払えない!そんな時はこの方法!

家賃を払うお金を用意できない

家賃の督促は支払いを行うまで止まらないのです。
家賃を払いたくても払えない・・・。家族や知人には借りられない・・・。
滞納が続いていて、お金を借りたくても借りられない・・・。
給料日や次の入金日まで待ってもらえれば・・・。

家賃を払えない時に使える裏ワザ

延滞や滞納が続いていた「家賃の支払いがその日のうちに」支払うことが出来たその方法とは?

ハウスリーブから身に覚えのない督促状や請求がきた

よく、知らない所からの督促連絡なので「無視して大丈夫」「架空請求」「これは詐欺?」と思っている人がいますが、それは間違いです。

「家賃の支払いが遅れている」「契約者の連帯保証人になったけど契約者が家賃を滞納している」
このような場合に大家さんや不動産管理会社に代わって家賃保証会社から連絡があります。
ハウスリーブはその家賃保証の業務を行っている賃貸保証会社ですので架空請求などではありません。

注意ポイント

ハウスリーブの名前を騙って架空請求を行う詐欺業者がいないとも限りませんので、催告書、督促状、法的手続着手予告などが自宅に届いたら必ず内容を確認するようにしてください。

なぜ保証会社から請求が届くの?

賃料の滞納に心当たりがあるけど、知らない保証会社から連絡があるの?
このように不思議に思っている方もいると思います。

入居の際に不動産管理会社等と契約を交わしたと思いますが、その中に保証会社との契約もあったと思います。
そこで家賃の引き落としが出来なかったり、クレジットカードでの引き落としが出来なかったなど、賃料の支払いが遅れるとその契約があるために大家さんや不動産会社では無く、保証会社から連絡があるのです。

ご注意

家賃保証会社からは督促の連絡以外にも審査の連絡や更新、その他の連絡がある場合もあります

保証会社から何度か電話での連絡があっていませんか?

1日、2日遅れただけでいきなり督促状を送ってくることはありません。
その前に電話での連絡があっていませんか?

この電話連絡ですが、まずは「家賃の支払いを忘れていないか?」「いつまでに支払が可能なのか?」を聞いてくるだけです。
何度か家賃を滞納して「督促の電話だとわかっている」「面倒だから電話に出たくない」この行為は非常に危険です。
電話だけで済むものが無視や放置を続けると次の段階に進んでしまう事になります。

この電話を無視したり、延滞や滞納が続くと催告書や督促状、また法的手続着手予告などが保証会社より届くことがあります。
保証会社はプロの取り立て集団と思ってください。

督促状や催告書が届いたらどうすればいい?

まずは、「その通知書が正しいものか?」を確認するようにしてください。
その内容に間違いが無く、未払いや滞納があれば記載されている連絡先に連絡をするなどきちんとした対応をすることが必要です。

このまま無視や放置を続けたらどうなるの?

このまま無視や放置を続けると「自宅への取り立て」「保証人への連絡」「会社や職場への連絡」「強制退去」「法的処置」いろんな事が頭をよぎり不安になってしまいます。
もし督促を放置していたり、無視を続けてしまうと法的手続きに移行してしまう場合がありますので注意が必要です。

法的処置とはなに?

ここでいう法的処置とは裁判所に訴えられることです。
いわゆる「明け渡し訴訟」で借りている部屋から出て行ってもらう為の正当な法的手続きです。
訴えた側の請求が裁判所から認められると、後日強制退去の手続きに移ります。

こうなってしまっては家賃滞納者はもう手遅れです。
執行官が来て強制執行されますのでいくらゴネても強制的に追い出されてしまいます。
このような事態に陥る前に保証会社にはきちんと連絡をしましょう。

裁判所から支払督促や訴状が届いた!

裁判所から訴状や支払督促が届いたら、あなたに対し法的処置を取ってきたことになります。
これらが届いたら無視してはいけません。そのまま放置していると請求通りの判決が出ることになります。
このような事態に陥らない為にもきちんとした対応が必要です。

家賃を滞納してどのくらいで強制退去?

家賃を滞納してどのくらいで強制退去させられるのか?1~2か月遅れると裁判を起こされるのか?
こういった質問がよくありますが、これは相手次第となりますので一概には言えません。
2か月目の滞納あたりから電話での督促以外の動きがあり、3か月目の滞納からレッドゾーンといったところではないでしょうか。

家賃の支払いにお困りのシングルママ必見!

養育費の未払いで家賃の支払いにお困りではありませんか?

私も離婚した前の夫から養育費を支払ってもらえず毎日悩んでいた一人です。
不況で給料が減り、養育費を払えないと言われ途方にくれていました。
数ヶ月前までは少しだけの振込みもあったのですが、突然支払いがなくなり、住所や連絡先も分からず困っていました。

お金が無いどうしよう・・・。
子どもの事を考えると毎月の養育費は欲しいが、それよりも元夫と連絡は取りたくない。
私もお願いしましたが、未払いの養育費回収や請求を代理で行ってくれるところがあるんです!

ココなら相談は無料で、法律のプロがキッチリ養育費の回収や請求をしてくれます。
成功報酬型なので0円ですぐにお願いすることが出来るんです♪

また、離婚する時に養育費の取り決めをしていなかったとしても養育費の事を諦める必要はありません。

ココがポイント

長い間、養育費が支払われていない場合でも諦めずに相談してみて下さい。
過去に遡って請求できる場合があります。
養育費の回収が出来た場合のみ手数料を支払う完全成功報酬型なので、費用面で負担が掛かる事はありません。
養育費を支払ってもらえなかった場合は費用は0円なので安心です。

必見 無理だと思っていた養育費をコチラにお願いして支払ってもらえるようになりました。
未払いの養育費の事、色々と聞いてみたいならコチラの無料相談が便利!

ハウスリーブについての情報

商号 ハウスリーブ株式会社
本社所在地 東京都港区港南二丁目16番1号
電話番号 03-6718-9190
公式サイト http://www.house-leave.com/

家賃が払えない!そんな時はこの方法!

家賃を払うお金を用意できない

家賃の督促は支払いを行うまで止まらないのです。
家賃を払いたくても払えない・・・。家族や知人には借りられない・・・。
滞納が続いていて、お金を借りたくても借りられない・・・。
給料日や次の入金日まで待ってもらえれば・・・。

家賃を払えない時に使える裏ワザ

延滞や滞納が続いていた「家賃の支払いがその日のうちに」支払うことが出来たその方法とは?

© 2021 家賃や賃料を滞納や延滞中なら!督促を無視や放置するとこうなる!